2020年5月23日土曜日

種プロジェクト

当館はこの度、旅館サポーター制度「種プロジェクト」に参加させて頂きました。
詳細は種プロジェクト公式Webページを御覧下さいませ。


旅館サポーター制度

将来の宿泊に、いま支払う
武漢発の新型コロナウィルスの影響で、日本のほとんどの宿泊施設が大量キャンセル、新規の予約は激減という窮地にあります。
将来の宿泊のために、いま支払いませんか?これは自分の好きな旅館のサポーターになり、将来の宿泊料金の一部を前払いする制度です。そこで働くみなさんにささやかながら安心を届けられるかもしれません。「必ず泊まりに行きますよ。」の応援メッセージとともに、お金以上のものを届けましょう。
(種プロジェクト 公式Webページより)



サポーターの皆様から毎日のように励ましのメッセージを頂戴致しております。
日々の励みになり、本当に感謝をしております。
創業から150年もの間、様々な自然災害と向き合い共存してまいりました。
私どもは「守る」「耐え抜く」という事を継続している中に美しさを見出してまいりました。
この場所に峩々温泉が存在することそのものの美しさ、その意義を改めて考えさせられております。



3月以降、いつも通りの営業ができず悔しい思いをしております。
雪解けの季節でございますので、山から勢いよく清流が流れ、温泉の湧出量も多くなります。
そんな中、湯は浴槽に張られるでもなく川に流されていきます。
その様をただ黙って見ているだけ。一人でも多くのお客様に良質な温泉をご利用頂きたい。そんな思いも虚しく、ただ時間の経過を待つだけでした。
しかしながら足踏みをして時を止めているだけでは、この経験が生かされることはありません。
コロナ前に戻っても何も得るものはございません。
何を残し何を変えるべきなのか。今まさに勇気を持って取り組まなければならないと実感しております。
永続を目的とした宿づくり、家業としてのあり方をブレのない意志で繋げていきたいと考えを改に致しました。
脈々と続く「峩々温泉ファン」の皆様のご期待を裏切らぬよう頑張ってまいりたいと思っております。
現在は県内のお客様を対象にご宿泊のご予約を頂いております。
ゆるやかに営業を再開致しましたので、ゆっくりとお休みにお運び頂ければ幸いでございます。
ご来館を心からお待ち申し上げております。
(サポーター様にご返信致しましたメッセージより)





2019年8月19日月曜日

星空写真館

お盆期間はなかなか天候に恵まれず、開催を断念した日もございました。
場所を変えながらベストな環境で星空を鑑賞していただきました。
私個人的にはこの短い時間の中で、お客様をご案内しながらお話をする事が本当に好きです。
蔵王の自然や温泉の話しに始まり、お子さんの学校の事や仕事の話しや地域の町おこしなどなど多岐にわたります。
宿の中では決してそのような内容までは話さないような事でも、星空の下でついつい花が咲き帰りの時間が遅くなってしまうこともしばしば。
お客様との大事な語らいの時間。
これからも大切にしていきたいと思います。
 













 ※お客様の許可を得て撮影、掲載をしております。


2019年8月8日木曜日

星空鑑賞ツアー2019

8月に入り天候が安定してまいりました。
梅雨明けが宣言されてからというもの、毎晩のように好天が続いております。
山頂付近は温度差の関係からガスが発生しやすく、コンディションが整うことが少ないです。雨が降っていなくても雲に覆われていたり、深夜にかけて晴れたりと見極めが難しいですね。
先日来、撮りためておりました「星空写真館」。旅の思い出にとシャッターを切らせて頂いております。
 

 


 




















ご参加をご希望のお客様は、予めご予約を頂くかチェックイン時にお申し付けくださいませ。

※お客様の許可を得て撮影、掲載させて頂いております。

2019年7月20日土曜日

JR日本「地・温泉-The ONSEN」公式動画チャンネルのご紹介


JR日本「地・温泉-The ONSEN」公式動画チャンネル

地・温泉は、その地に根ざし地元の人たちから昔から愛されてきた湯。
かつては湯治場だった、という一軒宿が多い。
大規模ではなく、もてなしがすみずみまで行き届く規模。
宿の人たちとも話や笑顔が行き交う、そんな気さくな宿。
部屋にも、風呂場にも木の温もりがあり、心からくつろげる。
もちろん、湧き出る湯は“かけ流し”もしくはそれに準ずる、本物の湯でなければならない。
そして、食事は“地”のものが、愛情こもったその地の流儀で供される
───そんな湯だけが“地・温泉”という称号を得ることができる。(公式サイトより)




GAGAONSEN official English Web site


The English site of the hot spring Hotel GAGAONSEN was completed.

Touji means to cure body and spirit with hot springs.
GaGa-Onsen is an isolated inn in the heart of  Mt Zao.
If you like hot spring and great nature, here is the right place!

GAGAONSEN official English Web site 




2019年6月8日土曜日

仙台・青葉まつり 2019


先日の「仙台・青葉まつり」でのひとコマ。
出店当日は何かと忙しく、なかなか写真を撮る暇がないのでこれ1枚です。
当日は伊達武将隊や支倉常長隊が市民広場を盛り上げて頂きました。
毎年なのですが、ゆっくり祭りを楽しむ時間がないので「お囃子」だけが耳に残り、しばらく余韻に浸っておりました。
いつも大勢のお客様にご来店を頂き、本当に感謝をしております。
また来年も市民広場に出店致しますので、ぜひ足を運んで下さい。
よろしくお願い申し上げます。

MARUMORI SAUNA 完全貸切サウナ体験


先日、宮城県伊具郡丸森町にあるMARUMORI SAUNAさんで本格フィンランド式サウナを体験させて頂きました。
所在地は丸森町内 不動尊公園キャンプ場内にあります。

 不動尊公園キャンプ場入口
 たくさんの緑に包まれ、テントサイト前には川が流れるロケーション
 休日は多くのキャンパーが利用する人気スポット
 キャンプ場管理事務所を通り、奥へと向かいます
 最近はなかなか川遊びができる場所が少なくなりましたから貴重な体験ですね
 橋の奥がサウナロッヂです

 焚き火やBBQに薪が使われます
 サウナロッヂ内は北欧デザインでシンプルにまとまっております 


 玄関付近
 男女別のパウダールームには鍵のかかる個別ロッカー
 無垢材に包まれている独特の雰囲気がとても心地よい

 このシャワースペースも上質な空間になっています
 右側の扉がサウナの入口です

 サウナストーンに水をかける際に使用するアロマオイルが4種類から選べます
 館内の案内サインも全て木製です
 ロッヂはもちろんこのスペースも全て貸し切りで利用が可能です
 個別のサウナ用マットも用意してあります
 この日はローリューを3回やりました
 サウナでしっかりと汗をかいた後はすぐ屋外へ
 ひんやりとした川風が心地よい
 足早に川へ向かいます
   都市型サウナやスーパー銭湯では、こうはいきませんね


 
 このときばかりと童心に帰ります
  鳥のさえずりしか聞こえない贅沢な時間
サウナに入っている時間よりも、水浴びをしたり休憩をしたりする事が大切だと言われています。
心と身体を開放し、自然の中で過ごす事は「湯治」と全く同じ考え方なんだと改めて考えさせられました。
いつの日か峩々温泉にも本格的なドライサウナを設置ししたいですね。

※当施設の詳細はオフィシャルホームページを御覧くださいませ。

■ MARUMORI SAUNA
■ 丸森町